出産したら

先天性代謝異常等検査

フェニールケトン尿症、先天性甲状腺機能低下症等の早期発見の検査です。

生後5日から7日の赤ちゃんの足の裏からごく微量の血液をとり検査する方法が広く行われています。

申込方法等の詳細は、出産予定の医療機関にお問い合わせください。

出生届

生まれた日を含めて14日以内に届け出てください。

詳しくは市民課のページをご確認ください。

出生通知票

赤ちゃんの画像

お子さんにお会いできるのを楽しみにしています

町田市では子育てを支援する事業として、お子さんが生まれたご家族に保健予防課スタッフがお伺いし、お子さんの体重測定や授乳のこと、育児でご心配なことなど、ご相談を受けています。

  • 出生通知票は、お子さんと保健予防課スタッフを繋ぐ大切な連絡票です。
  • 出生届をお近くの区市町村窓口に提出後、必ず保健予防課へ出生通知を送ってください。
  • 出生通知票は、町田市が交付する母子手帳に綴じ込まれています。

他の区市町村で母子手帳の交付を受けられた方等で、町田市の出生通知票をお持ちでない方は、保健予防課(電話:042-725-5422)までご連絡ください。

こんにちは赤ちゃん訪問についての詳細はこちらから

低出生体重児の届出

出生体重が2,500グラム未満のお子さんは、届出が必要となります。(母子保健法第18条)

低出生体重児の届出についての詳細はこちらから

この記事に関するお問い合わせ先

保健所 保健予防課 母子保健係
電話 042-725-5422
ファックス 050-3161-8634

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/13

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html

更新日:2017年12月10日