重い病気によって定期予防接種を受けられなかった方へ

長期にわたる療養を必要とする疾病(法で定められた疾病)にかかったために対象年齢内で定期の予防接種を受けられなかった方も、一定の期間内であれば定期として接種できるようになりました。対象となる期間や疾病は限られています。事前に以下をご参照のうえ、保健予防課までご連絡ください。

対象期間

長期にわたり療養を必要とする疾病にかかったこと等の特別の事情がなくなってから2年以内

ただし、BCGは4歳、ヒブは10歳、小児用肺炎球菌は6歳、四種混合ワクチンは15歳までの年齢制限あり

対象者

  1. 対象となる疾病やそれに準ずるものにかかった方
    対象となる疾病について、詳しくは下のPDFファイルをご参照ください
  2. 臓器の移植を受けた後、免疫の機能を抑制する治療を受けた方
  3. 医学的知見に基づき1または2に準ずると認められる方
この記事に関するお問い合わせ先

保健所 保健予防課 保健予防係
電話 042-724-4239
ファックス 050-3161-8634

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/13

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年04月15日