離乳食初期(生後5~6か月頃)のレシピ

更新日:2021年07月01日

ほうれん草のゆで方・きざみ方

離乳食でもよく使用するほうれん草のゆで方と刻み方です。

基本のメニューのレシピ集

離乳食講習会で提供している試食メニューのレシピを紹介します。

10倍がゆ

まずは10倍がゆから始めてみましょう。

最初はなめらかに粒をすりつぶした状態で与えます。

 

じゃがいものポタージュ

おかゆに慣れてきたら、すりつぶしたじゃがいもや野菜、

果物を試してみましょう。

作りやすい分量で作って、冷凍保存することもできます。

じゃがいもと野菜煮

ポタージュ状の食べ物を、ゴックンと飲み込めるように

なったら、水分を加減し、ヨーグルトくらいの固さ

の食べ物を試してみましょう。

いろいろな野菜を組み合わせる事もできます。

 

アップルキャロット

電子レンジを使って作るメニューです。

5~6か月後半の、離乳食に慣れてゴックンが

上手になってきた頃に試してみてください。

りんごなどの果物は、赤ちゃんが好む味ですが、

よく食べるからといって与えすぎないようにしましょう。

参考資料

この記事に関するお問い合わせ先

保健所保健予防課保健栄養係
電話 042-722-7996
ファックス 050-3161-8634

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/13

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html