【新型コロナウイルス対策】妊婦さんへのタクシーチケット配布について

更新日:2020年06月09日

妊婦さんの新型コロナウイルス感染を防ぐため、健診等の際のタクシー移動に使用できるタクシーチケットを、5月25日(月曜日)から配布します。

対象者

2020年9月30日までに「しっかりサポート面接(妊婦面接)」を受け、タクシーチケット受取日に妊婦である方

※出産済みの方は対象外となります。

配布期間

2020年5月25日(月曜日)から2020年9月30日(水曜日)

配布内容

タクシーチケット 10,000円分(500円券×20枚綴り)

妊婦さんおひとりにつき1冊

町田市内で利用できるのは、京王タクシー・小田急交通南多摩・神奈中タクシーです。

タクシーチケットが利用できるその他の会社は、チケット冊子に記載してあります。

配布方法

今回のご妊娠で「しっかりサポート面接(妊婦面接)」を受けているかどうかにより、配布方法が異なります。「しっかりサポート面接(妊婦面接)」とは、市内の妊婦さん全員を対象に、保健師等が面接を行い、「こども商品券(10,000円分)」をお渡ししている事業です。ご自身が受けているかどうかわからない場合は、母子手帳の背表紙をご確認ください。「しっかりサポート面接済」のスタンプが押してある方は、面接済みです。

しっかりサポート面接を受けていない方

しっかりサポート面接時に、「こども商品券(10,000円)」とともにタクシーチケットをお渡しします。

しっかりサポート面接の受け方については、以下のリンク先をご確認ください。

しっかりサポート面接を受けている方

タクシーチケットを追加でお渡しします。お渡しの際に、保健師等が5分程度の面接をさせていただきますので、妊婦さん本人が下記窓口にお越しください。

また、来所の際はマスクの着用等感染予防にご協力ください。

 

【タクシーチケット交付窓口(3か所)】

・場所:町田市庁舎7階704窓口、健康福祉会館1階、鶴川保健センター

・受付時間:月曜日から金曜日(祝日を除く) 午前8時30分から午後4時30分

・持ち物:母子手帳、身分証明書

タクシーチケット交付窓口に妊婦さんご本人が来所できない場合

体調不良の方、里帰り先にいらっしゃる方、外出に不安のある方など、タクシーチケット交付窓口に妊婦さんご本人が来所できない場合は、代理人の方の受取や簡易書留による受取(郵送料はご本人負担)によって対応します。

代理人による受取や簡易書留による受取の場合には、妊婦さん本人への状況確認が必要ですので、必ず事前にお電話ください。事前の状況確認前に代理人の方が来所された場合、タクシーチケットはお渡しできません。

  手続き方法
代理人による受取

1 事前に妊婦本人による電話

2 代理人が窓口に来所し受取

【受取時必要書類】

・母子手帳(母子手帳原本を持参できない場合は、母子手帳の「表紙」(保護者の氏名欄に記入のあるもの)と「出産の状態」のページ(未記入で可)のコピー

・代理人の身分証明書

・委任状(ページ下部からダウンロード可)

【受取窓口】

・市庁舎7階704窓口 もしくは

・鶴川保健センター

【受付時間】

月曜日から金曜日(祝日を除く) 午前8時30分から午後5時

簡易書留による受取

1 事前に妊婦本人よる電話

2 申請書(ページ下部からダウンロード可)及び必要書類を郵送にて提出

【申請書等送付先】

〒194-8520 町田市森野2-2-22 町田市保健予防課母子保健係

 

この記事に関するお問い合わせ先

保健所保健予防課母子保健係
電話 042-725-5422
ファックス 050-3161-8634

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/13

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html