2022年度子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)

更新日:2022年06月03日

2022年度子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)とは

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得のひとり親世帯等に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、給付金を支給します。

※ひとり親世帯以外の子育て世帯向けの給付金については、下記をご覧ください。

支給対象者

(1)令和4年4月分の児童扶養手当の支給を受けている方

(2)公的年金等(※1)を受給しており、令和4年4月分の児童扶養手当の支給を受けていない方(※2) [公的年金給付等受給者]

(3)令和4年4月分の児童扶養手当を受給していないが、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方(※3) [家計急変者]

 

(※1)遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など

(※2)既に児童扶養手当の受給資格者として認定を受けている方だけでなく、児童扶養手当の申請をしていれば、令和4年4月分の児童扶養手当の支給が全額又は一部停止されていたと推測される方も対象になります。

(※3)令和4年4月以降に児童扶養手当を申請をされた方は、児童扶養手当の受給資格者となった日以降に、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている場合に対象となります。

支給額

児童扶養手当の対象児童1人当たり一律5万円(1回に限る)

申請手続き

対象者(1)の方

申請は不要です。

対象の方には6月中旬ごろ「支給について」の案内を送付します。

市に給付金の受給拒否を申し出ない場合は、通知のとおりに給付金を支給します。

※給付金の受け取りを辞退する方のみ、通知に記載された期日までに子ども総務課へご連絡ください。受給拒否の届出書を郵送いたしますので、必要事項を記入後ご返送してください。

対象者(2)(3)の方

申請が必要です。 申請期間及び必要な書類は、後日このページにてお知らせします。

支給日

対象者(1)の方

令和4年6月中に児童扶養手当を受給している口座に振り込みます。

対象者(2)(3)の方

申請内容を確認のうえ、申請月の翌月末頃に指定口座に振り込みます。

※児童扶養手当又は児童育成手当の受給者が申請した場合は、原則手当を受給している口座へ振り込みます。

その他

支給までの間に、本給付金の支給要件に該当しないことが判明した場合は、支給されません。

また、支給後に判明した場合は、ご返還いただきます。

この記事に関するお問い合わせ先

子ども生活部子ども総務課手当・医療費助成係
電話 042-724-2139
ファックス 050-3101-8377

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/6

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html