まこちゃん教室-ひとり親家庭等のお子さんが対象の学習支援-

更新日:2021年08月04日

まこちゃん教室は、ひとり親家庭等のお子さんを対象にした無料の学習支援事業です。

7月から翌年3月頃まで、毎週1回120分、全32回程度実施します。

目次

見出しをクリックすることで、該当する場所にジャンプします。

 


まこちゃん教室の目標は「基礎学力の定着

国語、算数または数学、英語から希望する科目の基礎学力定着を目指します。

少人数グループに分かれて勉強するため、

学校の勉強がわからない」「学校でもっと質問したいのにできない

と悩んでいるお子さんにおすすめです。

目次に戻る

大学生が勉強のパートナー

勉強を教えてくれるのは大学生のお姉さんやお兄さんです。

分からないことがあってつまづいても、やさしく丁寧に教えてくれます。

勉強以外にも、大学や高校への進学のこと、将来のこと、最近はやっているマンガのこと、普段悩んでいることなど、色々なことを話すことができます。

目次に戻る

ゲスト講師による課外授業

通常の学習以外にも、

大学見学ツアーや企業の方をお招きしての課外授業を実施しています。

様々な体験を通して、幅広い社会性を身に着けます。

目次に戻る

受講体験ストーリー

目次に戻る

ストーリー1「先生がやさしく教えてくれる」

Aさんが抱えていた悩み

  • 学校だとわからないところを質問しにくい・・・
  • 1人で勉強しても、わからないところでつまづいて先に進めない・・・

→「分からなくてもすぐに質問できます」

  • 学校より質問しやすい雰囲気です
  • 先生がわかりやすく教えてくれます
  • これまで嫌いだった算数が好きになりました

ストーリー2「成績表の内容が良くなった」

Bくんが抱えていた悩み

  • 将来やりたい仕事があるけど、今の成績のままだと正直不安です
  • 家で勉強してもあまり集中できません
  • もっと勉強ができるようになりたい

→「成績表の数字が良くなりました」

  • まこちゃん教室だと、まわりが勉強しているので自然と勉強します
  • 先生が勉強との向き合い方をアドバイスしてくれました
  • 成績が少し上がったので、もっと頑張ろうと思います

ストーリー3「自分から勉強するようになりました」

Mさんが抱えていた悩み

  • 仕事や家事で忙しく、子どもの勉強まで見てあげられません
  • 経済的に厳しいので、塾に通わせることもできません
  • これからもっと難しくなるので、ちゃんと学習習慣を身につけさせたい

→「テストの点数が良くなったようです」

  • これまでは「勉強しなさい」と言っても聞きませんでしたが、自分から机に向かい勉強するようになりました
  • まこちゃん教室の様子を聞くと、先生がすごく優しく教えてくれるようですし、違う学校のお友だちとも楽しく頑張っているようです
  • 学校のテストの点数も上がりましたので、さらに頑張って欲しいです

まこちゃん教室の詳細(2021年度)

目次に戻る

集合型

会場に集まって、先生1人に対して子どもが2~3人程度のグループに分かれて勉強します。

勉強以外にもハロウィンやクリスマスのイベントなど楽しい仕掛けも用意しています。

 

 

リモート型

インターネット回線を使用して先生と勉強します。

部活動や委員会活動で集合型に参加できない場合でも、自宅でしっかり勉強することができます。

 

  集合型 リモート型
曜日 毎週火曜日 受講者と調整の上決定
時間 18時~20時 受講者と調整の上決定
場所 町田市健康福祉会館 受講者の自宅
定員 40人 10人

※2021年度はさがまちコンソーシアムに委託して実施しています。

※新型コロナウイルス感染症対策を徹底しています。

まこちゃん教室に応募できる方

ひとり親家庭

次の全ての要件を満たす方

  • 児童扶養手当を受給している世帯
  • 小学校4年生から中学校2年生までのお子さん
  • 生活保護受給していない世帯

養育家庭

  • 小学校4年生から小学校6年生までのお子さん

申込方法

申請書に必要事項を記入の上、郵送又は子ども家庭支援センター窓口に提出してください。

目次に戻る

大学生の方へ「子どもたちと一緒に成長しませんか」

子どもへの学習支援に興味がある方、子どもと接することが好きな方、教員を目指している方がいましたら、子ども家庭支援センターまでご相談ください。

はじめての方でも、委託事業者のコーディネーターや現場監督員が親身にサポートしますのでご安心ください。

目次に戻る

 

まこちゃん教室に従事した大学生の感想

  • いろいろな子どもたちと関わることができ、自分も成長できたと思う
  • 自分が教えるという意識で始めたが、子どもたちから色々なことが教わることが本当に多くあった
  • 将来教員になる上で大切なものを学べた気がしました
  • スタッフや大学生が意識やモチベーションが高く、気づかない点を含めて勉強でき、自分自身を高めるきっかけにつながった
この記事に関するお問い合わせ先

子ども生活部子ども家庭支援センター
電話 042-724-4419
ファックス 050-3101-9631

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/9

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html