被災された方へ~予防接種及び妊婦・乳幼児健診等のお知らせです

母子健康手帳の交付(再交付)

被災地から避難されている方は、住民票が町田市に無い場合でもお渡しすることが可能です。次の窓口で申請の上お受け取り下さい。なお、申請時に身分証明書等の提示は不要です(代理の方の申請可)。

交付窓口

保健予防課、各市民センター(忠生、南、なるせ駅前、鶴川、堺、小山)、町田駅前連絡所、南町田駅前連絡所、鶴川駅前連絡所、木曽山崎連絡所、玉川学園駅前連絡所、市民課(第2・4日曜日のみ)

妊婦健康診査

まず、上記交付窓口で、町田市発行の妊婦健康診査受診票の交付を受けてください。交付を受けた受診票を医療機関の窓口に提出して受診してください。

なお、使用方法等ご不明な点は、町田市保健予防課へお問い合わせ下さい。

乳幼児健康診査

次に掲げる乳幼児健康診査等の受診が可能です。受診を希望される方は、町田市保健予防課へお問い合わせ下さい。

健診名

  • 3から4か月児健康診査
  • 6から7か月児健康診査
  • 9から10か月児健康診査
  • 1歳6か月児健康診査
  • 3歳児健康診査

予防接種

乳幼児等の定期予防接種は、町田市民と同様に接種が出来ます。接種を希望される方は、町田市保健予防課へお問い合わせ下さい。

被災された妊産婦の方、乳幼児がいらっしゃる保護者の方へ

健康面等ご心配なことがありましたら、保健予防課へご相談下さい。

この記事に関するお問い合わせ先

保健所 保健予防課 母子保健係
電話 042-725-5422
ファックス 050-3161-8634

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/13

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html

更新日:2018年07月15日