療育について

更新日:2020年06月01日

未就学の子どもを対象として、子どもの発達を促すために、年齢や発達段階に応じたグループ指導を行います。

療育利用までの流れ

  • 電話で相談の日時を予約してください。
  • 相談終了後、発達検査や療育体験などを通して、様々な視点から子どもの様子を確認し、支援の手立てを相談させていただきます。
  • 支援の手立てとして、小集団のグループ活動が必要と考えれた場合に、療育の利用を提案させていただきます。

親子通園について

1歳児から2歳児までの子どもを対象としたグループ活動です。

いろいろな遊びの中で発達を促し、生活を充実させることをねらいに、少人数で親子活動をします。

グループ指導について

年少児、年中児、年長児を対象に、子どもの発達に合わせた課題を小集団で経験します。

就学相談や学校、学級見学の案内などの情報提供を行います。また、就学に関する保護者の悩みや心配なことについても、ご相談をお受けします。

この記事に関するお問い合わせ先

子ども生活部子ども発達支援課
電話 042-726-6570
ファックス 042-726-0454

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/10

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html