市民提案型事業 講座づくり★まちチャレ「こどもからはじまる」【保育付】 受講生を募集しています!

更新日:2022年10月06日

【受講生募集】こどもからはじまる~子どもの声をじっくり聴いて、子どもの内なる声に共感し、子どもの魅力を発見する~

こどもからはじまる(タイトル)

子どもの声にじっくり耳を傾ける時間はありますか?この講座では、子ども当事者研究やこども哲学対話の手法を使い、自分を理解し、表現する子どもたちの声に耳を傾けます。増え続ける不登校についても共に考える時間といたします。

対象

子育て中の方、子どもに携わるすべての大人(原則全回参加できる方)

※受講者1名につき、8ヶ月未満の子に限り1名のみ同伴可

日程および内容
日時 内容 講師

11月19日(土曜日)

13:30~15:30

やってみよう!当事者研究

当事者研究ファシリテーター

江連 麻紀 氏

11月26日(土曜日)

13:30~15:30

不登校支援の現在地

NPO法人リトリト

広田 ゆう大 氏

12月3日(土曜日)

13:30~15:30

こども哲学対話で子どもの世界と出逢う

こども哲学ファシリテーター

文平 光子 氏

12月10日(土曜日)

13:30~15:30

子どもが聴いてもらったと思える未来

柏駅前なかやまメンタルクリニック精神保健福祉士  後藤 智行 氏

大妻女子大学教授  高橋 ゆう子 氏

 

会場

玉川学園コミュニティーセンター 2階 多目的室1A、1B、2 

定員

35名(うち、保育付:6名)申込順

※保育の申込み受付は、定員に達したため終了いたしました。

費用

無料

申込方法

10月4日(火曜日)正午から11月6日(日曜日)までに『イベシス』でのWeb申込み、または『町田市イベントダイヤル』での電話申込み(11月7日以降の申込みは、生涯学習センターにお問合せください)

●『イベシス』でのWeb申込み

URL:https://www.event-sys.call-center.jp/WebEntry/machida/EventSearch.aspx

上記URL、または町田市ホームページトップの「イベント申込みなら『イベシス』」から、下記イベントコードを入力し、検索してからお申込みください(受付が完了すると、最終画面で受付番号が通知されますのでご確認ください)

・講座の申込みコード:221004B-A

 

●『町田市イベントダイヤル」での電話申込み

📞042-724-5656(年中無休 受付時間:7時~19時)

※10月4日火曜日の申込み開始初日は、正午からの受付です

 

保育について

正和学園の保育士2名による保育を行います

定員:6名(申込順)

対象:2022年11月19日時点で8ヶ月以上の未就学児

持ち物:着替え一式・紙おむつ・おしりふき・ビニール袋・バスタオル・水分補給として水筒など(中身は水またはお茶)※着衣(靴・靴下含む)、持ち物すべてに記入をお願いします

保育会場:玉川学園コミュニティーセンター 2階 多目的室4

 

こどもからはじまるチラシ
この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習部生涯学習センター
電話 042-728-0071
ファックス 042-728-0073

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/14

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html