町田市立小・中学校における勤務時間外の音声案内対応時間について

更新日:2019年02月28日

町田市教育委員会では、長時間勤務となっている教員の時間外勤務を削減し、授業準備等に集中することができる体制を整備して教育の質を高めるために、教員の働き方改革を進めています。その一環として授業日の夕方以降及び土日・祝日等において電話機に音声案内を設定することにいたしました。学校への電話連絡については、下記の音声案内の時間帯以外にご連絡いただきますようお願いします。 ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

運用開始日 2019年4月1日(月曜日)放課後から

音声案内による対応時間帯
音声

音声案内時間帯は、次のメッセージが流れます。 「こちらは、○○小(中)学校です。 大変申し訳ございませんが、本日の電話対応時間は終了しております。 恐れ入りますが、改めておかけ直しください。 なお、音声案内に切り替える時間帯はインターネット上の まちだ子育てサイト でご案内しておりますので、そちらをご確認ください。」

教員の勤務時間は午前8時15分から午後4時45分までとなっていることから、授業日の各日における定時退勤日の設定や研修の実施、教員の業務の状況などによって、開始時間帯(終了時間帯)の範囲内において音声案内を開始(終了)します。 ※録音機能はありません。

音声案内対応時間帯において、子どもの生命に関わるような緊急対応を要する事件・事故が発生した場合には、警察(電話番号110)、消防・救急(電話番号119)へご連絡ください。

★知ってほしい!教員の1日のスケジュール

教員の勤務時間は、原則8時15分~16時45分ですが、勤務時間中は授業や給食指導等で他の業務に充てる時間を確保することができません。

そのため、児童・生徒の下校後に、校務(授業以外の学校運営業務)や次の日の授業準備や教材研究等を行う場合が多く、中学校では部活動指導もあるため、長時間勤務となっています。

この記事に関するお問い合わせ先

学校教育部教育総務課総務係
電話 042-724-2172
ファックス 050-3161-7906

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/15

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html