町田市立小学校の子どもの居場所確保について

更新日:2020年05月26日

町田市立学校では5月31日までを臨時休業期間としております。
今後、国による緊急事態宣言の解除及び東京都による緊急事態措置の解除になった場合は段階的に学校再開に向けた対応を行ってまいります。
小学校低学年の子どもの居場所の確保については、学校が通常の学校教育活動となるまで、保護者の労働等により、やむを得ない事情を抱えているご家庭の第1学年から第3学年の児童を対象に、学校での子どもの預かりを継続して実施します。
国による「緊急事態宣言」の内容を踏まえ、新型コロナウイルス感染防止のため、できる限りご家庭でお子様が過ごすことができるよう、ご理解・ご協力をお願いいたします。
なお、利用に際しては、ご家庭での新型コロナウイルス感染症予防策を徹底していただきますよう、お願いいたします。

学校での預かり期間

臨時休業中及び学校再開後は6月12日(金曜日)まで (ただし、土曜日、日曜日、祝日、学習課題配布・状況確認日を除く)

預かり時間

午前8時30分から午後3時30分の間とします。

対象児童

以下の要件を満たす小学校第1学年から第3学年の児童

  • 学童保育クラブに入会していない児童
  • 保護者が労働等により、家庭で過ごすことが困難な児童
  • 新1年生については保護者の送り迎えができる児童(ただし、学校再開後は、この限りではありません)

預かり申請

以下の利用申請書に必要事項を記載の上、保護者が在籍する学校に提出をお願いします。
なお、利用申請書を提出した日から利用が可能です。

■受入れ利用申請書及び健康観察カード(5月18日から5月29日)

学校臨時休業に伴う児童受入れ利用申請書(5/18~5/29まで)(PDF:112.8KB)

感染症予防のための健康観察カード(PDF:112KB)

■受入れ利用申請書及び健康観察カード(6月1日から6月12日)

 

 

 

 

預かり内容

学校から出されている課題等の自習 等
子どもたちの見守りであり、授業は実施いたしません。

持ち物

弁当、水筒、学習道具、マスク(可能な限り)、ハンカチやハンドタオル等
※学校で給食を食べる日は弁当不要

登校にあたって

  1. 毎朝(土曜日・日曜日・祝日も含め)、家庭で検温し、健康カードに記録の上、お子様に持参させてください。なお、ご家庭では、手洗いや咳エチケット等の基本的な感染症対策の徹底をお願いします。また、発熱や体調が優れない場合は、預かることができません。
  2. お子様の体調不良等が確認された場合は、利用申請書にあります連絡先に学校から連絡します。また、その際は保護者の方にお迎えに来ていただきます。
  3. 学校が臨時休業のため、登下校中の安全確保は保護者の責任で行ってください。また、交通安全について、ご家庭でご指導をお願いします。
  4. 厚生労働省が示している下記の「新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安」に記載されている目安に該当する場合は、帰国者・接触者相談センターにご相談いただくとともに、学校にもご連絡をお願いします。
    「新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安」(PDF:155.1KB)

帰国者・接触者相談センター

  • 平日(午前9時から午後5時)電話:042-724-4238
  • 土曜日・日曜日・休日・夜間(午前9時から午後5時〔土曜日・日曜日・休日の日中〕、午後5時から翌日午前9時〔全日夜間〕)電話:03-5320-4592
この記事に関するお問い合わせ先

学校教育部教育総務課総務係
電話 042-724-2172
ファックス 050-3161-7906

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/15

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html