2017年5月

28日 ことことごはん

ことことごはん

キャベツが切れました。

ことことごはん

うまくひっくりかえせるかな~。

今年度の「ことことごはん」がはじまりました!

ことことごはんは、調理師の小林三郎さんと介護予防サポーターグループえんどう豆の皆さんにご協力いただき、毎回様々な料理を、みんなで作ってみんなで食べています。

今回は、お好み焼きを作りました。野菜を切ることをはじめ、お好み焼きの素やソースも、自分たちで作りました。次回は6月25日(日曜日)ハンバーグ定食です。

 

27日&28日 ぷち工作

実習生による、ぷち工作
実習生による、ぷち工作

ただONに実習に来ている学生さんが、ぷち工作を行いました。

27日は、「フーフーボール」、28日は「タコさんヨーヨー」を作りました。

優しい実習生さんとの工作に子どもたちは大喜びでした。

21日 地域子ども団体支援

子ども会
子ども会

描く絵や模様によって見え方が変わります。

図師第一子ども会の皆さんが、地域子ども団体支援を利用してくださいました。

今回は、図師町内会館へ出張し、牛乳パックで作る万華鏡の工作を行いました。

描く絵や模様によって見え方が変わり、子どもたちからは驚きの声が聞こえました。

ただONでは、こども会や地区委員会等の地域子ども団体向けに施設の貸し出しや活動をサポートしています。

役員、ご担当者の方は、お気軽にお問合せください。

18日 わくわくおはなし会

わくわくおはなし会

桜美林大学からの実習生さんも、読み聞かせをしました。

わくわくおはなし会

「ぼくのおべんとう」「わたしのおべんとう」のパネルシアター。約20組の親子で楽しみました。

17日 人育ち唄

人育ち唄

わらべ唄などを使って、赤ちゃんが真似できる動作をママの顔のそばで見せてみましょう。

そして、5秒、待って!

赤ちゃんなりに真似してくれたら、やりとり成立!

臨床心理士でもある永田陽子さんから、赤ちゃんの時からのコミュニケーションの育み方を様々教わりました。

11日&25日 親子であそぼON

あそぼON

今日は人気のパラバルーンで遊びます

あそぼON

のぼってくぐって、お友達とタッチ♪

5日 こどもの日スペシャル

こどもの日スペシャル

恒例の綱引きは今年も盛り上がりました。

今年も「こどもの日スペシャル」を行いました!

当日は、工作や遊び、パフォーマンス、模擬店など、いつもとはちょっと違うスペシャルなただONでした。

また、晴天にも恵まれ、250名以上の方にご来場いただきました。

ご来場された皆さん、ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

こどもの日スペシャル

今年も人気のよく飛ぶ紙飛行機工作。

こどもの日スペシャル

手形で作ったこいのぼりと、折り紙で作ったこいのぼりで館内を装飾しました。

こどもの日スペシャル

巣箱などの木工作も賑やかでした。

こどもの日スペシャル

パフォーマンスの最後にはパフォーマーたちによるコラボレーションもありました。

1日 ぷち工作

作っている様子
カーネーション

毎週月曜日の夕方はぷち工作!簡単な工作ができます。

この日は、母の日に向けてお花紙でカーネーションを作りました。

毎週どんな工作か楽しみです。

 

このページの情報についてもっと知りたいときは

担当課:児童青少年課子どもセンターただON
電話:042-794-6722
ファックス:042-793-2781

この記事に関するお問い合わせ先

子ども生活部児童青少年課
電話 042-724-2182
ファックス 050-3101-8380

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/7

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html

更新日:2018年09月20日