2017年11月

26日 谷戸池冒険遊び場

ゲームの様子

秋のファッションショー対決!

ジャグリングショー

大道芸人TAKUMIに子どもたちも大興奮!

この日はただONの「ウルトラティーンズ」が大活躍しました!

ウルトラティーンズとは、地域のイベントやコーナーを企画・実施していく子どもたちの団体です。今回は谷戸池冒険あそび場にて、レクリエーションリーダーを行いました。

この日の遊びは「答えて走って葉っぱリレー」と「秋のファッション対決」でした。

学年が異なる子どもたちが協力して遊んでいる姿が印象的で、存分に秋を感じる一日となりました!

26日 ことことごはん

野菜を切ります

上手にピーマンが切れました。

お肉をまぜます

ヘラで混ぜていきます。

今月のことことごはんは、6月に大人気だった「ハンバーグ定食」の第二弾でした。

ハンバーグの形を整えるのが楽しそうで、オリジナルでハートの形を作っている子もいました!

「おいしかった!」の感想のほかに「班のみんなでたのしくできた!」という感想もあがりました。

 

 

11日 防災訓練

煙体験ハウス

煙体験ハウス

消火器訓練

消火訓練

いざという時のために大切なのが、避難訓練です。

今回は火災を想定して、消防署の方の協力のもと、館内からの避難・煙体験ハウス・消火器訓練を行いました。

煙体験ハウスに入ることや消火器を握るのが初めてだった子どもが多かったのではないでしょうか。

消防士さんを目の前にして、子どもの真剣な表情を見ることもできました。

5日 動物の頭の骨を観察してみよう!

サルとタヌキの骨くらべ
サルとタヌキの骨くらべ

町田市生涯学習センターとさがまちコンソーシアムとの共催で、麻布大学いのちの博物館より講師の方にお越しいただき、「動物の頭の骨を観察してみよう!~サルとタヌキの骨くらべ~」を行いました。

麻布大学いのちの博物館にある、骨を実際に触って観察、スケッチをしてくらべました。

人間に近いサルと、身近にいる野生動物の代表タヌキの頭の骨を見くらべてみると、目のついている位置や歯の形の違いなどがあります。

子どもたちの中には、あごの角度を分度器で測ったり、上から、横から、下からといろんな角度から骨をスケッチする姿もありました!

1日 親子でつくろON

親子でつくろON
親子でつくろON

今回の親子でつくろONは「かぼちゃとバナナのスイーツボール」でした。

かぼちゃとバナナとホットケーキミックスを混ぜるだけのかんたんなおやつづくり!

かぼちゃは冷凍のものでもおいしく作ることができました。

焼く前にはグラニュー糖をお好みでふりかけます。焼き上がりには甘い香りが部屋の中に広がりました!

次回は2月ごろを予定しています。

このページの情報についてもっと知りたいときは

担当課:児童青少年課子どもセンターただON

電話:042-794-6722

ファックス:042-793-2781

この記事に関するお問い合わせ先

子ども生活部児童青少年課
電話 042-724-2182
ファックス 050-3101-8380

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/7

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html

更新日:2018年09月23日