【ふるさと納税を活用しています】おうちでごはん 〜子育て世帯へお弁当をお届けします〜

更新日:2019年04月24日

おうちでごはんチラシ

お弁当を無料でお届けします

2週間に1回、夕方の18時前後にご自宅へお弁当をお届けします。

また、必要に応じて、町田市社会福祉協議会の職員が、日々のお悩みのご相談に乗ります。

対象要件

市内に居住している次の要件を全て満たす方が対象です。

  • 児童扶養手当を受給しているひとり親世帯(生活保護受給世帯を除く)
  • 18歳未満の子どもとその保護者

【5月7日〆切】町田市社会福祉協議会へお申し込みを

対象要件を満たす方には、4月上旬にご案内を発送しました。

利用を希望される方は、申請所に必要事項を記入の上、町田市社会福祉協議会に郵送または直接提出してください。

 

【おうちでごはんの応募先・お問い合わせ先】

社会福祉法人 町田市社会福祉協議会

(電話)042-722-4898 (ファックス)042-723-4281

(メール)chiiki@machida-shakyo.or.jp

(住所)〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田市民フォーラム4階

配達は、6月下旬から

定員を超えて応募があった場合には、町田市社会福祉協議会が「選考」の上、利用者を決定します。

利用者の方とは事前にお話し合いをさせていただき、6月下旬から順次お弁当を配達します。

【あわせてご覧ください】地域の子ども食堂

地域の色々な方が集まって食事をしたりする「子ども食堂」があります。

以下のリンク先のページでご覧いただけます。

【あわせて募集中】おうちでごはんのボランティアさん

おうちでごはんボランティアさん募集チラシ

お弁当を作るボランティアさんお弁当をお届けするボランティアさんを募集しています。

詳細につきましては、町田市社会福祉協議会へお問い合わせください。

 

【ボランティアについてのお問い合わせ】

社会福祉法人 町田市社会福祉協議会

(電話)042-722-4898

(ファックス)042-723-4281

(メール)chiiki@machida-shakyo.or.jp

【ふるさと納税の返礼品】返礼品を通した、障がい者への支援

返礼品には、市内の障がい福祉施設で作られている食製品をご用意しました。

ふるさと納税にご協力いただくことにより、子育て世帯への応援のみならず、障がい者への支援もすることができます。

返礼品(全て1万円コース)

  • 賞味期限は、製造日を基準に未開封の状態で設定しています。発送にかかる日数を含んでおりませんのでご注意ください。
  • 商品内容は、原材料の調達状況等により変更になる場合があります。
自家焙煎コーヒーセット

自家焙煎コーヒーセット(イメージ)

【内容】

○自家焙煎コーヒー(100g×3袋)【賞味期限:約6ヶ月】

※お好みの焙煎具合・挽き具合を選択できます。

○ハーブクッキー(約360g)【賞味期限:冬季6週間、夏季5週間】

町田産乾物セット

町田乾物セット(イメージ)

【内容】

○乾燥しいたけ(約30g×2袋)【賞味期限:3ヶ月】

○乾燥スライスしいたけ(約25g×2袋)【賞味期限:4ヶ月】

○乾燥きくらげ(約20g×2袋)【賞味期限:9ヶ月】

町田はすセット

町田はすセット(イメージ)

【内容】

○はすの実ケーキ(5個)【賞味期限:2週間】

○クッキー・サブレ(約170g)【賞味期限:1ヶ月】

○茄絲織コースター(2枚)

ふるさと納税の手続き方法は、町田市ホームページでご案内しています