大地沢だより~ジャケツイバラ~(2016年5月23日)

更新日:2018年04月14日

大地沢青少年センターの名物となっているジャケツイバラの写真

ジャケツイバラ

大地沢青少年センターの名物となっているジャケツイバラは、例年5月中旬から下旬ごろに満開を迎えます。以下に2016年度の開花から見ごろを迎えるまでの様子をまとめました。
ジャケツイバラは、野外炊事場にあります。大地沢青少年センターにお越しの際は、ぜひご覧ください。

2016年5月11日の様子

5月11日に撮影されたジャケツイバラの花の様子の写真

ジャケツイバラの花(5月11日撮影)

暖かい日が続いたためか、ジャケツイバラが開花しはじめました。満開までもう少しのようです。

2016年5月13日の様子

5月13日に撮影されたジャケツイバラの花の様子の写真

ジャケツイバラの花(5月13日撮影)

場所により多少の差はありますが、ジャケツイバラの花が咲き、遠くから見ても黄色い花が目立つようになりました。

ジャケツイバラ(蛇結茨)の名前の由来について、江戸時代の書物「大和本草」によると、茎のもつれ合う様子が、ヘビのように見えることから命名されたそうです。

2016年5月16日の様子

5月16日に撮影されたジャケツイバラの花の様子の写真

ジャケツイバラの花(5月16日撮影)

ジャケツイバラが咲いています。

野外炊事場の緑豊かな景色の中に、ジャケツイバラの明るい黄色がひときわ目立っています。ジャケツイバラを見に、大地沢までお越しになる方も増えてきました。

2016年5月23日の様子

5月23日に撮影された野外炊事場から見たジャケツイバラの様子の写真

野外炊事場から見たジャケツイバラ(5月23日撮影)

ジャケツイバラの黄色が目立たなくなってきました。まだ咲いているものもありますが、開花のピークは過ぎた模様です。

この記事に関するお問い合わせ先

子ども生活部大地沢青少年センター
電話 042-782-3800
ファックス 042-782-6815

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/11

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html