大地沢だより~シモバシラの氷結~(2017年12月14日)

更新日:2017年12月17日

シモバシラの氷結の写真

シモバシラの氷結

この冬一番の寒さとなった14日朝、当センター本館前に群生しているシモバシラの氷結が見られました。

シモバシラはシソ科の植物で、根から吸い上げた水分が枯れた茎からしみ出し、外気に触れて徐々に凍ることによりこのような姿になります。
「氷柱」や「氷の花」と表現することもあります。
 

シモバシラの氷結

シモバシラの氷結

氷結の条件としては、気温が氷点下であること、雨、雪が降っていないこと、風が強くないことなどが挙げられるようです。
また、一度氷結をする毎に茎が裂けて行ってしまうため、徐々に小さくなってしまうとのことです。

なかなかお目にかかることのできないシモバシラの氷結を見に、大地沢に遊びに来ませんか?

この記事に関するお問い合わせ先

子ども生活部大地沢青少年センター
電話 042-782-3800
ファックス 042-782-6815

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/11

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html