学校給食費の減額

更新日:2023年04月01日

学校給食費は届出書の提出により減額されることがあります。資料「学校給食費の減額」をご確認ください。

※新型コロナウイルスに伴う減額に関しては「新型コロナウイルス感染症対策に伴う学校給食費の減額について」をご覧ください。

 

届出を提出する場合は学校にご相談いただき、学校から取り寄せるか下記より印刷してご使用ください。

 

学校給食費等減額申請書(PDFファイル:125.3KB)

学校給食費等減額中止申出書(PDFファイル:106.9KB)

【記入例】学校給食費等減額申請書(PDFファイル:293.9KB)

【記入例】学校給食費等減額中止申出書(PDFファイル:263.5KB)

新型コロナウイルス感染症対策に伴う学校給食費の減額について

通常、学校給食費については、原則として、風邪やケガ、その他の理由により5日以上連続して欠食した場合、保護者の申請により3日目以降を減額する対応をしております。(傷病及び臨時休業等による学校給食費減額の通常対応)

しかし、今般の新型コロナウイルス感染症対策に伴う出席停止及び臨時休業によって、児童・生徒が給食を喫食できない場合については、特別対応として、保護者の申請により初日より1日単位で学校給食費の減額を行っています。

 

2023年度につきましては、新型コロナウイルス感染症の位置づけが「2類相当」である5月7日までは特別対応として、保護者の申請により初日より1日単で学校給食費の減額を継続します。なお、この学校給食費減額の特別対応については、5月8日に新型コロナウイルス感染症の感染症法上の位置づけが「5類」に変更になることを受け、5月7日をもって終了します。

5月8日以降、新型コロナウイルス感染症に伴う出席停止及び臨時休業によって児童・生徒が喫食できない場合については、下記のとおり通常の学校給食費減額の対応を適用し、5日以上連続して欠食した場合、3日目以降を減額することとします。

 

1.対象

新型コロナウイルス感染症に伴う「出席停止」及び「臨時休業」

 

2.学校給食費の減額の対応

(1)5月7日(日曜日)までは特別対応で減額します。

減額:初日から1日単位で減額

申請:「(コロナ専用)学校給食費等減額申請書」を学校に提出

※「臨時休業」の場合は「(コロナ専用)学校給食費等減額申請書」の提出は不要です。

 

(2)5月8日(月曜日)以降は通常対応で減額します。

特別対応を終了し、傷病及び臨時休業等による学校給食費減額の通常対応とします。

減額:5日以上連続して欠食した場合、3日目以降を減額

申請:「学校給食費等減額申請書」を学校に提出

※「臨時休業」の場合は「学校給食費等減額申請書」の提出は不要です。

(町田市立小学校等の学校給食費等に関する規則第8条による減額)

 

3.減額方法

年度末に行う学校給食費の精算時に「1食単価×欠食回数」の金額を減額します。

 

 

届出を提出する場合は学校にご相談いただき、学校から取り寄せるか下記より印刷してご使用ください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

学校教育部保健給食課
電話 042-724-2177
ファックス 050-3161-8681

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/18

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html