【受講者募集】和光大学・生涯学習センター共催講座「子ども・家庭・地域のウェルビーイングを支える『ムーブメント教育』」

更新日:2024年05月05日

子どもの育成に良好な環境をつくるために家庭や地域で遊びを活用するにはどうしたらよいか。子どもの主体性を尊重して発達を支援するムーブメント教育について学びながら考えていきます。全3回の講座となります。

本講座で取り上げる「ムーブメント教育」は、遊びによる発達支援法で、障がい児支援、保育、幼児教育、子育て支援、高齢者福祉等の現場で活用されています。

毎回、講義と実技を織り交ぜて楽しく学びます。動きやすい服装でご参加ください。


第1回 2024年6月3日(月曜日)午後6時から午後7時30分

ムーブメント教育って何?
~ウェルビーイングを視座とした発達支援~

第2回 2024年6月10日(月曜日)午後6時から午後7時30分

環境との相互関係の中で子どものウェルビーイングを考える

~ムーブメント遊具の活用を中心に~

第3回 2024年6月17日(月曜日)午後6時から午後7時30分

地域のウェルビーイングと遊びを活かした子育て支援

~多世代交流型の遊びプログラムの実践~


◆講師:和光大学現代人間学部人間科学科 大橋さつき 教授


◆対象:どなたでも。(原則として、全3回出席できる方)


◆会場:町田市生涯学習センター7階 ホール
町田市原町田6-8-1 町田センタービル


◆定員:35人(申込み順)


◆申込:5月16日(木曜日)  午前9時より電話にて受付開始
生涯学習センター 042-728-0071

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習部生涯学習センター
電話 042-728-0071
ファックス 042-728-0073

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/14

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html