離乳食講習会(後期)

離乳食を食べている男の子のイラスト

3回食へのすすめ方についての講習会です。離乳食の講話だけでなく試食もあります(試食は大人のみ。お子さんへの試食はありません。)また、歯科衛生士による虫歯予防や歯みがきの仕方の話、保育士による親子遊びや子育ての話もあります。
健康福祉会館(年14回)と鶴川保健センター(年4回)で行いますが、内容は同じです。

対象

8か月から10か月児の保護者の方(開催月内に8か月になる月から申込可)

  • 対象月齢を過ぎても「3回食に進める頃」の内容でよろしければ参加できます。
  • 第2子以降の参加も可能ですが、上のお子さんを連れての参加はできません。

定員

健康福祉会館28人、鶴川保健センター18人(とちらも申し込み順)

時間

午前10時05分から午前11時40分まで(受付開始午前9時45分から)

会場

健康福祉会館2階

鶴川保健センター

持ち物

母子手帳、筆記用具、初期講習会参加者は初期に配布したテキスト、その他必要であればお子さんのお着替えやオムツ等、水分補給のための飲み物(館内に自動販売機はありません)

日程等

詳細は下記の2017年度離乳食講習会(後期)のお知らせ(PDF)をご覧ください。

申込

町田市イベントダイヤル(年中無休)で随時受付中(2017年度開催分は3月15日(水曜日)正午より受付開始)
電話での申込:042-724-5656(受付時間:午前7時~午後7時)
ウェブでの申込は下記リンクから24時間受付
イベントコード欄に170315Kと入力のうえ、希望のページからお申込みください。

離乳食講習会後期の試食

離乳食講習会の後期の試食メニューの写真

離乳食講習会後期試食

写真は離乳食講習会後期の試食です。
固さや大きさ、味付けなどが確認できます。

  • 上段左:かぶのクリーム煮
  • 上段右:人参といんげんのだし煮
  • 下段:あんかけ豆腐

試食は大人の方のみです。お子さんには食べさせられません。

下記写真

  • 左:9か月から11か月頃の目安量です。あくまでも目安ですので、子どもの食欲や成長、発達に合わせて調整しましょう。
  • 右:9か月から11か月頃の主食の目安量です。様子をみておかゆから軟飯にすすめましょう(左:おかゆ90グラム、右:軟飯80グラム)。
9か月から11か月頃の目安量の写真

9か月から11か月の目安量

9か月から11か月頃の主食の目安量の写真

9か月から11か月の主食の量(左:おかゆ・右:軟飯)

この記事に関するお問い合わせ先

保健所 保健予防課 保健栄養係
電話 042-722-7996
ファックス 042-722-3249

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/13

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年12月10日