妊産婦と妊娠を考えている方の食生活について

更新日:2021年04月01日

妊娠期や授乳期は、本人だけではなく、赤ちゃんの成長のスタートとなる大事な時期です。

また、今後妊娠を考えている方にとっても、妊娠前の食生活が重要であることが分かっています。

こちらのページでは、妊産婦と妊娠を考えている方向けの栄養・食生活の情報やおすすめメニューを掲載します。

  • 栄養に関する相談のある方へ


【保健予防課 保健栄養係】

電話番号:042-722-7996 (土日祝を除く午前9時から午後5時まで)

 

妊産婦の食生活について

妊産婦の栄養の目標量は、適正な体重増加量や体調などにより個人差が大きいので、あくまでも目安です。

しっかりと妊婦検診等を受け、体調に不安がある際は医師の指示に従いましょう。

また、産後においても自身の体調に不安があれば専門家からの助言を受けるようにしましょう。

妊娠期の食生活について
  • 講習会について
  • 妊娠中の方のための資料はこちら
授乳中の食生活について

授乳中のお母さんについても、妊娠していない時よりも多く摂取する必要のある栄養があります。

上記の「妊産婦のための食生活指針」を参考にしましょう。

おすすめレシピ

妊娠を考えている方の食生活について

  • 朝食や夕食を食べない日がある
  • 痩せている方である
  • 甘いものが好きで、1日2回以上間食をしている
  • 炭水化物に偏った食事をしている
  • 普段の食事で野菜が不足している

このような食事、生活をしていませんか?

栄養バランスの整っていない食生活を送ると、妊娠中に胎児を育てるための栄養やエネルギーが不足することがあります。実際に、低体重出生児の割合の増加や、胎児期の栄養状態が大人になった時に生活習慣病の発症するなどの影響を及ぼすという報告があります。

赤ちゃんの生涯を通じた健康に影響するため、早い時期から望ましい食生活を送ることが需要です。また、栄養バランスの良い食事について、今のうちに知っておくことはとても大切なことです。

参考資料

・日本人の食生活基準2020

・妊産婦のための食生活指針

この記事に関するお問い合わせ先

保健所保健予防課保健栄養係
電話 042-722-7996
ファックス 050-3161-8634

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/13

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html