一時保育

更新日:2017年06月01日

保護者が次のいずれかに該当する場合、お子さんを一時的に保育園でお預かりする制度です。

  • 傷病・入院・介(看)護など緊急的な事情があるとき
  • 短時間・非定型就労などで、家庭でお子さんの育児ができないとき
  • 育児にともなう心理的及び肉体的負担があるとき
  • 冠婚葬祭などやむを得ない事情があるとき

各地域の一時保育実施状況は上記ご案内からご確認ください。(2019年6月時点)
なお、一時保育の利用時間は開園時間と異なる場合があります。

緊急の場合は直接実施園にご相談ください。

対象となる児童の要件

  1. 保護者が上記4つのいずれかに該当していること
  2. 市内在住であること
  3. お子さんが生後8週間すぎていること
  4. 認可保育園や認定こども園に入園していないこと

申し込みについて

  1. 利用登録
    利用したい保育園へ行き、保育内容、保育時間、保育料、お子さんの体質などについて、話し合った上、直接登録
  2. 申し込み
    保育園と直接契約し、利用日を予約。
    (予約時期、予約方法は園によって異なります。)
  3. 一時保育の開始
  4. 利用料の支払

幼児教育・保育の無償化における一時保育の取り扱いについて

町田市内の保育所・幼稚園・認定こども園等で実施している一時保育は、大きく分けて国基準と東京都基準の2種類があります。

2019年10月からの幼児教育・保育の無償化において、無償化の対象となる一時保育事業は、国基準の一時保育を実施している施設の事業です。東京都基準の一時保育の無償化については、現在検討中です。決まりましたらお知らせいたします。

一時保育の利用にあたっては、利用前によく確認してください。

施設ごとの類型(国・都基準)については、次のpdfファイルからご確認いただけます。

 

各施設の類型(国基準・都基準)等がご確認いただけます。

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

子ども生活部保育・幼稚園課
電話 (管理係)
042-724-2138
(支援係)
042-724-2137
ファックス (共通)
050-3161-8635

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/8

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html