教育に関する相談(不登校、いじめ、発達の問題など)

更新日:2022年05月25日

教育相談

市内の年長から18歳までの子どものさまざまな相談(不登校・いじめ・体罰・発達の問題・友人関係・非行・教育上の相談等)に応じます。来所相談・電話による相談があります。

担当相談員

心理専攻の相談員

相談の形態

  • 来所相談:予約制で教育センターに来所しての相談
    月曜から金曜まで、第一・第三土曜日
    午前8時30分から正午、午後1時00分から午後5時00分
  • 電話による相談:予約は不要
    月曜日、水曜日、金曜日
    午前9時00分から正午、午後1時00分から午後4時00分

申込先

  • 来所相談:電話042-792-6546
  • 電話による相談:電話042-792-6548

問い合わせ先(担当課)

教育センター教育相談担当
町田市木曽東3-1-3
電話:042-792-6546

詳しくは町田市教育センターのホームページをご覧ください。

就学相談・進学相談

就学相談・進学相談では、町田市の特別支援教育の制度・内容についてご理解いただきながら、何らかの障がいのあるお子さん一人一人の特性に合わせた支援を、保護者の皆様とともに考えていきます。

障がいがあることにより、特別な支援を必要とするお子さんの教育の場としては、都立の特別支援学校(知的障がい、肢体不自由、視覚障がい、聴覚障がい)、市立小・中学校の特別支援学級、通常の学級、通常の学級に在籍して特定の時間だけ通級指導を受ける通級指導学級があります。

町田市教育委員会では、お子さん一人一人の能力や人格を尊重し、それをさらに伸長する教育を、保護者の皆様とともに推進する姿勢を貫いていきたいと考えています。

詳しくは、就学相談のページをご覧ください。

適応指導教室(けやき教室・くすのき教室)

町田市では、不登校児童・生徒の支援として「小学校適応指導教室(けやき教室)」「中学校適応指導教室(くすのき教室)」を設置しています。

町田市内の小中学生で、現在、登校が難しい状況にある児童・生徒の学びの場を提供しています。
本人の状況に即した学習や活動を行うことにより、情緒的な安定を図り、ゆるやかな学校復帰を支援します。

申込・問い合わせ先

・けやき教室:電話042-793-5297

・くすのき教室:電話042‐793-5298

詳しくは町田市教育センターのホームページをご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

学校教育部教育センター
電話 042-793-2481
ファックス 050-3163-1021

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/20

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html