市立小学校における食物アレルギー対応について

「小学校給食における食物アレルギー対応の手引き」を改訂しました

  • 2016年9月改訂版として策定したものです。
  • 2013年10月改訂版からの主な変更点は、次のとおりです。
  • 「学校生活管理指導表(食物アレルギー用)」の様式を町田市版にしました。

(町田市では、2015年9月から「町田市・学校生活管理指導表(食物アレルギー用)」を公費化しています。)

  • 食物アレルギー対応食に関する給食室・教室でのダブルチェック・トリプルチェックについて統一しました。

就学時健康診断を受診の際には、通知書に同封しました「就学時健康診断票」裏面の「食物アレルギーに関する調査」を必ず記入のうえ、学校にご提出ください。

学校給食における食物アレルギー対応を希望される方について

各学校へ提出していただく「食物アレルギー対応申出書」において対応を「希望する」とされた場合は、「町田市・学校生活管理指導表(食物アレルギー用)」を提出していただきます。「町田市・学校生活管理指導表(食物アレルギー用)」は各学校からお受け取りください。
小学校給食での食物アレルギーの対応内容は、保護者の方と学校が面談を行ったうえで決定しています。対応を希望される方の人数や給食室の施設設備が学校によって違うため、対応内容は異なります。詳しくは各学校へお問い合わせください。「就学児童への取り組み手順」内の様式は「小学校給食における食物アレルギー対応の手引き」に掲載しております。
なお、対応を希望されない場合も、「食物アレルギー対応申出書」を提出していただきます。

食物アレルギー対応に伴う給食費の返金について

返金対象と返金額について

  • 飲用牛乳(飲むヨーグルトやジョア等、飲用乳製品は除外する)
  • 1本単価×提供をとりやめた日数
  • 給食(1食分の弁当を持参した場合とし、一部持参は除外する)
  • 1食単価×弁当を持参した日数

給食費の返金をする対象者

  • 「町田市・学校生活管理指導表(食物アレルギー用)」を学校に提出していること。
  • 「町田市・学校生活管理指導表(食物アレルギー用)」に基づいて、学校給食で食物アレルギー対応を開始していること。
  • 給食費の支払いに滞りがないこと。

上記の条件を全て満たす者とします。

この記事に関するお問い合わせ先

学校教育部 保健給食課
電話 042-724-2177
ファックス 050-3161-8681

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/18

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年05月31日