わいわい(プレイルーム)の利用方法が変わりました

更新日:2020年07月08日

わいわい(プレイルーム)の使用ついて

※感染症予防のため、ルールの変更をしました。

密になりすぎないように遊んでください。

混雑しているときは、プレイルーム内の人数を制限する場合があります。

遊具は、使用後消毒してから、次の人にかします。

プレイルームでは、飲食禁止です。

遊具の貸し出しについて

バスケットボール、キャンディーボール、バドミントン、なわとび、フラフープ、卓球(2階とんとんの卓球台で使用)の貸し出しがあります。

ボール(バスケットボールまたはキャンディーボール)、バドミントン、卓球は、20分の交代制です。受付で予約をしてかりてください。

1つのグループにつき、遊具1つ(1セット)を貸し出しします。

遊具を使う人、全員分のカードを受付に出してください。

18時以降について

20分交代制です。

奥側のコートは、ボール1グループのみの予約制

ボールは、奥側のコートで使用します。

持ち込みのバレーボールも奥のコートを予約してください。

手前側のコートは、バドミントン2グループまでの予約制

手前側のコートは、バドミントン以外にも、ダンス、新体操、フラフープ、なわとびなどもできます。

※予約するときは、使用する全員分のカードを受付に出してください。

 

マイボール、マイラケット、シューズは、今までどおり使えます。

ただONのボール、ラケットの貸し出しもあります。

この記事に関するお問い合わせ先

子ども生活部児童青少年課子どもセンターただON
電話 042-794-6722
ファックス 042-793-2781

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/7

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html