子どもセンターただON(忠生地域)

更新日:2021年09月11日

緊急事態宣言への対応について

子どもセンターでは、9月30日(木曜日)まで、以下の通り感染症拡大防止対策を講じて開館いたします。

  • 開館時間:午前10時から午後8時(短縮)
  • 離乳食やおやつを含む食事の禁止
  • 調理活動の中止
  • 館内入口での検温の実施

新型コロナウイルス感染予防対策

感染予防対策は、状況に応じて、変更いたします。詳しくは、お電話でお問合せください。

利用者の皆さんへのお願い

  • ご家庭での検温(体調に不安を感じたらご利用を控えてください。)
  • マスクの着用(マスクを持参されないと、利用をお断りする場合があります。3歳以上は原則着用をお願いします。事情があり、マスクの着用が難しい方は受付にお申し出ください。)
  • 咳エチケット
  • こまめな手洗い、うがい、手指のアルコール消毒
  • 水分補給用の水、お茶の持参(冷水機は水筒等への補給に限り、使用できます。)
  • 密集しないように周りとの距離の確保

子どもセンターの対応

館内入口での検温の実施

  • 体温37.5℃以上の方はご利用をご遠慮いただきます。

換気及び消毒作業

  • 定期的に各部屋の換気及び、遊具やテーブル等の消毒を行います。
  • 消毒により、利用を制限する場合があります。

遊具・調理の利用制限

  • 接触を伴ったり、消毒が難しかったりする遊具は、貸し出しを制限します。
  • 調理設備、調理道具の使用はできません。

入館・施設利用の制限

  • 混雑状況により、入館や部屋の利用を制限する場合があります。入館制限を実施する場合は、町田市メール配信サービスにて、メール及びLINEにて、お知らせします。
  • 町田市メール配信サービス

音楽スタジオの利用時間短縮

  • 換気と消毒を行います。そのため利用時間が変更になっています。
  • 楽器やピックなどは、できるだけ自分の物を持ってきてください。

大人数が参加できるイベント内容変更、調理プログラムの中止

  • イベント・プログラムは、人数制限を設け実施します。
  • 調理プログラムは中止します。
  • 今後の感染症の状況により、変更や中止となることがあります。お出かけ前にご確認ください。

※詳細については、下記イベントプログラムのリンクか、お電話にてお問合せください。

ただONの基本情報

子どもセンターただON外観

子どもセンターただON外観

子どもセンターただON周辺地図

子どもセンターただON周辺地図

所在地・連絡先

所在地:〒194-0035東京都町田市忠生1-11-1

電話:042-794-6722

ファックス:042-793-2781

開館時間:午前10時から午後9時まで

休館日:毎週火曜日(火曜日祝日の場合は開館)、祝日の翌日、12月28日から翌年1月4日まで
注釈:自然災害(台風、地震など)や緊急事態宣言発出の場合、臨時休館や開館・閉館時間を変更することがあります。

注釈:公職選挙が行われる場合は、前日の午後6時以降と、当日は休館となります。

詳しくはお問い合わせください。

交通アクセス

バスでお越しの方:神奈川中央交通バス「町田バスセンター」より

  1. 下山崎または小山田桜台行 忠生公園前下車(乗車時間15分程度) 徒歩3分
  2. 野津田車庫または小山田または橋本駅北口行 忠生公園入口下車(乗車時間12分程度) 徒歩7分

駐車場 :14台(うち車いす等専用1台、おもいやり1台) 地下にあります

台数が限られていますので、公共交通機関をご利用の上での来館にご協力ください。

利用について

利用対象

0歳から18歳までの子どもとその保護者

未就学の方には、必ず保護者の方の付き添いが必要です。

小学生の方は、午後6時以降は必ず保護者の付き添いが必要です。

市外の方もご利用できます。

利用方法

利用の際は、受付カウンターにて、受付をしていただきます。
受付の際には氏名、住所、電話番号等の個人情報を伺います。
子どもセンターでは、「利用登録票」に記入していただき登録することで、個人登録カードを作成することができます。
作成した個人登録カードを持ってきていただくことで、毎回の受付(住所、電話番号等の記入)が省略できるようになります。特に定期的に遊びに来ることが予想される低学年のお子さんにおすすめです。
利用登録票の記入は小学生以下の方ではできません。保護者の方がご記入ください。

関連リンク

子どもセンターただONはこんなところ!

0歳から18歳までの子どもが、遊びや仲間づくりの場として、自由に過ごせる居場所です。

子どもセンターただONは、2014年1月に開館しました。

近隣に中学校や高校があり、中高生の利用が多く、乳幼児と小学生、中高生が一緒に遊んでいることもあります。

地域の方々のご協力のもと、工作や調理、親子プログラム、また夏と1月の開館記念に大きなお祭りを実施しています。

子ども委員会の紹介

子どもセンターには、子どもたちで組織された「子ども委員会」があります。

子ども委員会は、子どもセンターができる前に組織され、センターの名前や各部屋の名前、使い方などのルールを決めてきました。

子どもセンターがオープンしてからは、館内で起きている問題に対してルールを考えたり、お祭りやイベントの企画・運営を行っています。

子ども委員会は小学校3年生から18歳までが参加し、年齢に関係なく話し合いが行われます。

興味のある人はぜひ、子どもセンターのスタッフに声をかけてください。

ただONの名前の由来紹介!

「忠生からON・忠生から始まるよ!」「忠生にCOME ON・忠生にみんな集まれ!」という意味があります。

また、忠生の「忠(ただ)」に、人や自然のあたたかさ(温)、子どもから大人まで集い賑わっている様子(音)、人への感謝(恩)の大切さなどの「おん」を合わせました。

お部屋紹介!

わいわい

わいわいのお部屋

わいわい

体を動かして遊ぶことのできるプレイルームです。

わいわいの利用方法については下記をご参照ください。

平日の午前中は乳幼児さん向けに遊具(コンビカー・トランポリン等)を出して、開放しています。

わいわいの中では飲食できません。

はぐはぐ

はぐはぐのお部屋

はぐはぐ

0歳から就学前のお子さん専用のお部屋です。

乳幼児向けのおもちゃや、その保護者向けの雑誌などがあります。

部屋の奥には、ベビーベッド・おむつ替え台・授乳スペース・電子レンジ・水道などを設置しています。

 

ぐるぐるテラス

ぐるぐるテラス

ぐるぐるテラス

外には長いすべり台があります。

靴に履き替えてすべりましょう。

ことこと

ことことのお部屋

ことこと

調理室です。

材料を持ってくると料理ができます。

調理道具の貸し出しも行っています。

現在は調理設備、調理道具の使用はできません。

とんとん

とんとんのお部屋

とんとん

制作アトリエです。

卓球台を置いており、卓球で遊ぶことができます。

受付にて道具の貸し出しを行っています。予約をして借りてください。

1つのグループにつき、1セット貸し出しています。20分交代制です。

ふぁんふぁん

ふぁんふぁんのお部屋

ふぁんふぁん

中学生から18歳までの方が利用できる音楽スタジオです。

事前にスタジオ講習会を受講した方が利用することができます。

バンド練習だけでなく、吹奏楽の楽器練習もできます。

現在、利用後には消毒と換気の時間を設けているため、利用時間を変更しております。

ふぁんふぁんの中では飲食および飲食の持ち込みはできません。

年代別の主な遊び紹介

乳幼児の主な遊び

乳幼児向けのおもちゃ

はぐはぐのお部屋には、乳幼児さんが自由に使えるおもちゃがあります。

おもちゃ貸し出しコーナーにて、おもちゃを借りることもできます。コンビカーの貸し出しも行っています。

小学生の主な遊び

おもちゃ

ボールやバドミントン、卓球など体を動かした遊びが人気です。

おもちゃ貸し出しコーナーにて、おもちゃを借りることもできます。

1人でも遊べるパズルゲームのほか、トランプやUNOなどみんなで遊べるおもちゃもあります。

中学生から18歳までの主な遊び

中学生から18歳向け

ボールやバドミントン、卓球など体を動かした遊びが人気です。

18時以降には持ち込みのバスケットボールやバドミントンで遊ぶ姿も見られます。

スタジオ講習会を受講して、音楽スタジオふぁんふぁんを利用することもできます。

毎週水曜日には、ボードゲームで遊びながらおしゃべりを楽しめる「カタ部屋」もあります。

この記事に関するお問い合わせ先

子ども生活部児童青少年課子どもセンターただON
電話 042-794-6722
ファックス 042-793-2781

このページに関するご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://kosodate-machida.tokyo.jp/cgi-bin/inquiry.php/7

市へのご意見については、こちらからお問い合わせください。

https://www.city.machida.tokyo.jp/shigo/index.html